個人再生について

当事務所では、これまで多くの小規模個人再生の申立のお手伝いをしてきました。

特に、市役所、官公庁の公務員の方が多いです。

公務員の方は、福利厚生が充実している反面、裁判所に提出する財産資料が

多くなり、適切に書類準備のお願いを依頼者にする必要があります。

また、住宅ローンを有しながら、その他消費者金融の負債もあるといった方々も

多く対応しております。皆さん、家計の改善、不要な保険契約の解約に努力し、

住宅を手放さずに再生できております。

    前の記事

    紋別で札響を

    次の記事

    法事に赤飯?新着!!