法事に赤飯?

昨日、北見からの帰り道、
山中でクマの親子と遭遇。
急ブレーキをかけた私の目の前を横断してゆきました。

吠えるかと思ったら
一言も発しないミニョンでした。
(自分より小さな犬にはやたら吠えるくせに)

 

さて、今日は父の4回忌であり、
妹の誕生日でもあります。

母は「父さんももう気にしないってば」と
赤飯とケーキを用意すると張り切っていましたが、
「死んだ日に赤飯はめでたすぎないか?」と仕出し弁当に変更。

お坊さんと時間の融通がきく家族で
小さな法要を営みました。

 

私は父に
「みにょんをまだ連れて行かないでね」とお願い。

父もみにょんをかわいがっていましたのでね、
聞いてくれるといいのですが。

これから術前の血液検査に向かいます。
ステロイドを10日間も飲んだ割には
腫瘍が小さくなったようには見えません。

ま、大きくなったわけでもなさそうなので、良しとしましょう。

(まなみ)

 

 

    前の記事

    個人再生について

    次の記事

    厄落とし