信じる者は

みにょんの口びるにできものができました。
しょっちゅうがりがりと何かを噛んで遊ぶ子だし、
ホントに小さなものなので
あまり気にしていなかったのですが、
先週はフリスビー中に2回も出血。

狂犬病の注射や爪切りがてら動物病院に行ったところ、
まさかの悪性腫瘍だったことがわかり・・・・。

薬で腫瘍を小さくし、手術することとなりました。
そのあと病理検査でステージを確定するらしく・・。

私は元気にふるまっているもの、
つい、もしものことを想像してしまい、相当に暗めです。
対する夫は「俺はみにょんが死ぬなんて思ってないよ。わははは」と言っています。

そういえば司法試験受験の際、
模試の結果がどんなに悪くても
「俺は受かるにちがいない」という根拠なき自信があったそうな。

「信じる者は救われる」ってやつですかね。

みにょんに不安がうつるとよくないし、
私も明日からは「わははは」と笑い飛ばすぞ。
どうぞ、神様、仏様、みにょんを救ってくださいな。

(まなみ)

#みにょん

 

 

    前の記事

    さよなら、3万円

    次の記事

    紋別で札響を